ご予約・ご相談

022-212-8461

ブログ

インプラント埋入シュミレーション

2020年10月22日

今日は休診日でした。何も予定がなければ、仕事をする仕事人間かもしれません。趣味もあまり多くないので、自分ではそれで良いと思っています。

カルテチェックをした後に抜歯即時インプラント手術のシュミレーションをやっていました。

抜歯即時インプラント治療とは、言葉通り歯を抜いたあとにすぐにインプラントを埋入する方法です。この治療の良いところは、なんと言っても治療期間を短くできるところ。そして抜歯とインプラントを同時にするので、手術も一度ですみます。抜歯した時にでる血液は治癒を促進しようとする因子が豊富なため術後の痛みも驚くほどありません。。傷の治りも早いし、いいとこだらけです。

ただし、インプラントを固定する骨のある場所が限られているので、術前のシュミレーションが大事です。撮影したCTを解析し、残っている骨を3次元的にイメージします。そしてCT画像上でインプラントを埋入してみます。

全くシュミレーション通りにいけば良いですが、その通りにいかない場合あります。だからAパターン、Bパターン、Cパターンなど想像できる範囲で不測の事態が起きてもあわてずにすむ準備をしておきます。

何事も準備ですべての決着はついていますよね。インプラントも同じです!