ご予約・ご相談

022-212-8461

ブログ

最近、物騒な事件が多いのは加工食品が原因かもしれない。

2020年10月15日

最近、物騒な事件が本当多いです。

身内同士での諍い、切れる老人、切れる子供。

こういう事が増えているのは、食べている物が昔と違ってきてることが原因なのでなないか?と自分は思っている。

今は身のまわりには、加工食品だらけです。

加工食品というのは、ざっくり言うと、何が入っているか、見ただけではわからないものの事です。

そして、大体加工食品には砂糖が入っています。

砂糖以外にも防腐剤、トランス脂肪酸、添加物など多くのものが入っていますが。

この加工食品に対して、見ただけでそのものがなんなのか?

わかるものが完全体(whole food ホール フード)と呼ばれるもの。

魚、果物、野菜、きのこ・・・など

自分の子供の頃はまだ加工食品が少なく、食事が完全体の食べものが多かったし、スイーツなどのケーキが食べれるのは、誕生日かクリスマスくらいだったと思う。

今はどうだろうか?コンビニに行けばお手軽にスイーツが手入る。

しかも、安くて、うまい!

特に、精製された砂糖(精製されたものは、白い色をしています)を食べると、幸せな気持ちにあっという間につつまれます。

ただ、その幸せ感は、すぐに消えてしまうのです。

だから、すぐにまた砂糖が欲しくなってしまう。

切れると欲しくなる。何かに似てませんか?

そう、ドラッグです。砂糖はコカインなどの薬物のように依存性が強いです。

砂糖がマイルドドラッグと呼ばれる所以ですね。

だから一度、砂糖中毒になるとやめるのは、難しいのです。

先進諸国では、うつや不安といった心の病が激増しています。その原因はいろいろ考えられますが、いちばんの原因は食事が変わったことだと私は主張します。かつて自然食品が中心だった食事は、今では加工食品が中心になりました。これが、うつや不安、その他の心の病の増加した大きな要因であると私は考えています。

「砂糖をやめればうつにならない 生田哲 著」

本当、上記に引用させていただきました本の著者の言う通りだと思う。

今が旬でオススメの完全体は柿! 

こういう旬のフルーツは、最高に美味しいよ!

少し、皮をむいたりする手間はかかるけど、少しずつ完全体を食べる意識をしてみたらどうでしょうか?

心と身体はつながっているからね!

コメントは受け付けていません。